炭水化物ダイエットの効果はいつからで夜だけでは無理なの?手順も紹介!

 

やり方によっては1週間で2、3kg痩せる炭水化物ダイエットの効果はいつからで夜だけでは無理なのか?手順も紹介します!

 

炭水化物抜きダイエットの効果は?

 

 

炭水化物ダイエットは私自身も何回もやっていますが、一番効果のある方法だと思っています。やり方を間違えなければ1週間で2、3kg。2週間で4kgは痩せます。

 

特に元々かなり太っている方ならさらに効果がある方法だと思います。短期間で効果のある痩せられるダイエットですね。

 

炭水化物ダイエットを簡単に説明すると「炭水化物(糖質)を食事から抜くダイエット」方法です。なので、糖質制限ダイエットとも呼ばれていますね。

 

近年「糖質」を制限した菓子類やパン、麺なども販売されているので思っているよりも辛くなく頑張れると思います。次に成功例を見て見ましょう。

 

<20代女性>

 

炭水化物ダイエットは今までのダイエットの中で一番痩せますね。最初から結果が出るので頑張れます。

 

特に燃焼スープダイエットも取り入れるとおすすめですよ。

 

野菜って結構食べられないですし、すぐお腹空いたりしますが、スープにすればたくさん摂取出来ますし、食前に飲めば血糖値も抑えられるのでより効果が出るそうです。

 

もちろんスープは食前に食べるだけであとは野菜炒めとか野菜中心のおかずと鶏のささみなんかの脂肪分の少ないお肉でつくねやステーキにして食べたりしました。

 

運動とかは一切せずに2週間で3kg痩せましたね。ご飯やイモ類、根菜類を抜いただけですけどね。

 

最初はおからとかもいいかと思いおからバーグとかにしていたのですが、豆類とかもあまり痩せないみたいなので野菜も多少制限があることに気を付けた方がいいです。

 

私は3食ではなく今までカロリーを一番摂取していた夕飯の1日1食だけ炭水化物ダイエットをしました。朝と昼はご飯半膳ですね。

 

<30代女性>

 

炭水化物ダイエットはかなり有効だと思います。

 

ご飯を食べずにおかずだけ食べればいい感じなのでお腹は満たされます。最初の数日だけ我慢すれば、数日後には勝手に食欲が抑えられ、お腹も空かなくなりますし楽です。

 

3日程頑張っただけで2kgくらい痩せますし、1週間で3kg痩せることが出来ました。

 

ただし、1週間するのはいいですが、2週間以上される方はケトン臭という体臭に気を付けた方がいいかもしれません。

 

ボディミストやデオトラントスプレーで防ぎきれない程なんとも言えない臭いが身体の内側から出てきたことがあります。

 

そしたら炭水化物を摂取するようになっても中々臭いは消えませんでした。

 

あと、糖質制限ダイエットの第一人者の方が亡くなったのもSNSで知ったのでやりすぎは禁物だなと感じました。

 

スーパーフードでダイエットサポート【チラリッカ】

 

炭水化物抜きダイエットの方法は?

 

炭水化物と一言で言ってもそれは「ご飯」だけではありません。米の他、小麦やイモ類も炭水化物に含まれます。

 

通常の食事を口にしていると一日の摂取カロリーの半分近くが炭水化物になります。

 

なので、炭水化物を抜くということは単純に考えると半分の一日の摂取カロリー減らせるということです。

 

また、炭水化物は消費しなかった分が脂肪として体内に蓄えられやすく、過剰に摂取すると血糖値が急上昇し、食欲を増進してしまう性質も持っています。

 

なので、炭水化物を減らすことはダイエットに効果的なんですね。

 

ただし、覚えていて欲しいことは炭水化物が人間にとって「大切なエネルギー源」ということです。

 

炭水化物ダイエットの死亡例と危険性について

 

ニュースでも報道がありましたが炭水化物ダイエットは主に糖尿病患者に好まれている手法だったので、健康的な人程、死亡リスクが高まるとされているようです。

 

糖質は足りなくなると筋肉から生成しようとするので、筋肉が痩せるようです。筋肉が痩せるということは腕とかを想像しがちですが、心臓の筋肉も痩せるということ。

 

なので、過度な炭水化物ダイエットをされていた方が「心筋梗塞」などで亡くなられているケースもあるようで、因果関係が問われています。

 

「長期的」な「炭水化物を抜く」という行為はとても危険です。元々炭水化物ダイエットは長期的なダイエットには向いていません。短期型です。

 

ただし、短期と言えどもやり過ぎはよくないですし、炭水化物も摂り過ぎはよくないので、夜だけ炭水化物ダイエットか低炭水化物ダイエットくらいがいいかもしれませんね。

 

炭水化物抜きダイエットのメニューは?

 

炭水化物ダイエットで嬉しいのは炭水化物さえ抜けば割と自由に食べられることですね。食事制限ダイエットとは違うので満腹感をしっかり味わうことが出来ます。

 

私が炭水化物ダイエットでおすすめなのは「白滝ナポリタン」と「燃焼スープ」ですね。白滝ナポリタンの作り方は基本普通のナポリタンと一緒で麺を「白滝」に変えるだけです。

 

もちろん、バターは使用しないようにし、ケチャップやウインナーも今カロリーハーフや糖質制限のものが販売されているのでそれに変更するとよいと思います。

 

燃焼スープの作り方も簡単でたっぷりと野菜を入れ、コンソメスープの素を入れるだけのお手軽スープです。味変したい時はトマトピューレを入れ、ミネストローネにします。

 

また、ミネストローネも飽きた後はカレー粉(ルーではない)やお酢とラー油でアジアン系にしたりと1回にたっぷり作るだけで味も豊富に楽しめるので飽きません。

 

こちらは炭水化物を抜いていない食事前にも継続して飲むとより効果が高いと思います。

 

食事前のサラダの有効性はみなさん聞いたことがあると思いますが、この燃焼スープでも食欲も抑えられ、血糖値の上昇も抑えられ、おすすめですよ。

 

我慢しないダイエットをサポート【チラリッカ】

 

炭水化物ダイエットで食べていいものは?

 

先にも伝えましたが、炭水化物ダイエットで食べて良い食材は米、小麦、イモ類などの炭水化物以外の食材になります。主に主食になりそうな食材ですね。

 

ただし、気を付けなくてはいけないのは、豆類や根菜類にも炭水化物が含まれています。また、春雨やドレッシングなどダイエットの味方になりそうな食材も注意です。

 

知らず知らずに炭水化物を摂取していて結果的に「炭水化物を抜いていない」という可能性も考えられますので気を付けましょう。

 

もちろん、菓子類はよくありません。ただ、長いダイエット生活ストレスが溜まり暴飲暴食に繋がってもいけないので、たまに低糖質のスイーツを食べるのも良いでしょう。

 

ただ、これらの食品やゼロカロリー飲料も実はダイエットには不向きの食材なので、大量に摂取しては意味がありません。気を付けて食べましょう。

 

夜だけでも痩せるの?

 

毎日継続しなくてはいけない炭水化物ダイエットですが、普段家にいる主婦の方なら家事の合間でもやりやすいのですが、お仕事や学校へ行っている方には厳しいですよね。

 

そんな方にも出来るのは「夜だけ炭水化物ダイエット」です。名前の通り、朝と昼はいつも通り食べて夜だけ炭水化物を抜く方法です。

 

この方法でも十分に効果があります。というのも、昼間は体の活動が激しいので糖質を消費しやすいですが、夜は脳も体も大人しいので糖質を消費しにくくあります。

 

なので、寝る直前に食べることで脂肪として体内に蓄積してしまうんですね。

 

夜の炭水化物ダイエットでのポイントは、寝る前の2、3時間前には晩御飯を済ませておくことです。よく20時以降は食べない方が良いと言うのはそのためですね。

 

そして、夜は炭水化物を抜きます。朝昼にカロリーが高いものは避けた方がよいですが好きな食べ物を食べるようにしましょう。

 

低炭水化物についても

 

「低炭水化物ダイエット」と「炭水化物ダイエット」の違いは「低」と付いているだけあり、今まで摂取してきた量よりも1日の摂取炭水化物量を控えるという方法です。

 

なので、ご飯を毎食半膳にするとか夜だけ炭水化物を抜くとかですね。基本的な考え方はあまり炭水化物ダイエットと変わらないかもしれません。

 

3ステップ!頑張らないダイエット【ラクスラ】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です